ハッキングとかされててん。

どうも。
年明けて日記書いてないとか
更新止まってると思ってるアナタ、半分正解!

というのも、実は当サイトですが
年明け早々サイトの乗っ取りが発生しまして…
WPの脆弱性をつかれたらしく
検索等でウチのサイトに飛ぶと妙な商品ページへ飛ばされる仕様になってました・・・

Googleさんからも
「ハッキングされたコンテンツが http://kainoie.com/ で検出されました 」
と言われる始末。

色々と検証した結果、WP内に結構浸食してるっぽかったので
日記のログだけ救出し、WPを一旦全消し。
その後、再インストールして
何とか復活したものの、年明けに書いた日記が救出できてないorz

ともあれ、復活!と思ったのが2月中旬。

Google先生にも報告して、治ったかと思いきや
中々Google先生が反映してくれない。
「OK!チェック済みやで!」って感じのメールが来て1~2週間たっても
検索結果からは変な商品ページへ飛ばされるし
descriptionなんてその商品ページのになってるし・・・

気長に待つしかないかーと放置してたら
そのまま月日は流れ…今に至りますw

どうやら復活してるみたいで良かった良かった

というわけで、チマチマと再会します!!

2016年

すぐ更新を怠るド畜生。kaiです。

前回の記事内容書いた後に更新止まったので
死んだんじゃないかと思った人もいるかもですが、生きてます。

というのも、前回の日記を書いた後に
仕事が怒涛の忙しさになってしまい
それどころじゃなくなり、気づいたら今に至る感じです。

あ、でも週末は遊んでるんですよ←

仕事の合間の息抜きに更新してるようなものなので
そうなると中々タイミングが難しい年の瀬
ようやく仕事も落ち着いた仕事納めの日です。

毎年、1年があっという間に走り去りますが
ただ通り過ぎるんじゃなく、だいぶ爪痕は残していくので
充実した1年だったんじゃないかと思います。

年明けには正月絵の一つも描きたいですね

そろそろ年賀状書かなきゃ(遅い

ドキドキな体験

お久しぶりですkaiです。
最近また更新無くなってきやがって、長続きしないなとか思った?
そうですスイマセン。

まー仕事もバタバタしてますし
旅行したり、ライブ前だったり
オフもバタバタという言い訳しときますね

さて、本題はそんなことではないのです。

先週、久しぶりに病院に行きました。
健康診断とかではなく、普通に診察に。

というのも、10月12日ごろからどうもノドに違和感があり
痰を出してみたところ、ベッチョリとが混じってたんです。
薄い透明な痰の中に混ざらない感じで濃い目の赤い血が混じってて
ビックリしたもんです。

すぐ収まるかなー?と思ってましたが
中々止まらず、痰を出すと必ず血がいるので
こりゃマズイのではないかとグーグル先生に症状を聞いてみる。

食道がん / 肺がん / 結核 / インフルエンザ / 風邪 / 不明(!?)

なんとも怖い病名がどんどん出てくる。
そうなってくるともう不安でドキドキです

ここで今回の日記のタイトルになります。

早速、金曜に有休をもらい、病院へ。
受付後、結核の疑いがあるとのことで隔離。
結果が出るまで1時間半ほど隔離。

結果:結核・インフルエンザではない

最悪の結末No3の一つが消えました。
これで土曜のLiSAのライブに行けます←

ということでここから問診。
——————-

先生「熱は?」 kai「ないですね」

先生「吐き気は?」 kai「ないですね」

先生「咳は?」 kai「ないですね」

先生「関節や背中が痛いとかは?」 kai「ないですね」

先生「倦怠感は?」 kai「ないですね」

先生「タバコ吸う?」 kai「吸わないですね」

先生「お酒はよく飲む?」 kai「まったく飲まないですね」

先生「食欲は?」 kai「旺盛ですね」

——————-

この時点で先生の顔が「解せぬ」って感じになってた。
そう、血痰が出る以外に症状が皆無なのです。

もうこうなってくると精密検査行きです

・尿検査
・血液検査(5本くらい抜かれた)
・痰検査
・CT
・レントゲン

CTなんて初めて入りました。
モロモロの結果が出るのに時間がかかるらしく
翌週の火曜に結果を踏まえて再診に。

医療費で2万くらい飛んだのも衝撃
CT高い。あと結核の検査も割と高い。

不安を抱えたまま翌日はLiSAの沖縄ライブへ。
前から2列目とか超近い。
LiSAのトークやしぐさが可愛く、
歌ってるときは力強く、時にセクシーに。
すごく良いライブでした。

日曜はグッタリしつつ、平日用の弁当用のオカズ作り。

月曜、衝撃が走る。

一緒にLiSAのライブに参戦してた友人Kと嫁の友人Hがインフルに。
ちなみに、すぐ横にうちら夫妻もいました。

         ステージ
----------------
○○○○○○○○○○○○○○○○(1列目)
○○○○○○●●●●○○○○○○(2列目)

の左から友人K、友人H、嫁、kai

という配置。
これでインフルまで併発したらもう目も当てられない。
ただでさえ診察結果もまだだというのに。

DOKI×2で壊れそう

体はもう壊れてる気がするので誰か1000%のLOVE下さい。
月曜はもう仕事に集中できるわけもなく
そわそわしながら早めに帰宅。
帰宅後、念のため体温を計る

37.5℃

あーアカン、ダメそう。
もう色々終わった気がする・・・

数分後、なんかスッと熱の引く感覚があったので
再度、体温を測ってみる。

36.5℃

あれ?下がった・・・なんだこの体
本当に壊れてきてるんじゃないかと疑いながら就寝。

翌朝、念のため計ってみたけど平熱。
インフルの疑いは薄れて少しホッとしたものの
そういや血痰なんて出てたんよね自分。

「さーて、今日の血痰の混じり具合はー?」
若干占いのような気分でペッ!

・・・あれー?

無色透明。血がない。ドコいった血。
少しの安心と同時に
「え、2万払って診察したのに何も無しとかないよね?」と。

んで病院。
診察結果「病名・原因ともに不明」

今度はコッチも「解せぬ」って顔に。
釈然としないまま、診察終了。
半年後にまたCTとか受けに来てと言われたけど
またお金払って何も無しなのも嫌やなーと思いつつ
予約だけ入れて帰宅。

帰宅後、また発熱。

数分後、下がる。

どうも病院で処方してもらった薬の副作用で
胃腸の動きがちょいと乱れてて
その影響で新陳代謝も乱れて
気温によって体温が上がり下がりしてるみたい。
(汗で体温調節ができていないっぽい)

体温37℃の時は基本自室(クーラー無 / 風通し悪 / PC2台起動)
んでクーラーついてる寝室に行くと平熱に戻るので
特に問題はなさそうな気がする。

LiSAのライブが終わって5日目。
嫁とアタシにはインフルの症状は出てないので
そろそろ大丈夫かな・・・

来月の頭には主催ライブも控えてるというのに
色々あってフライヤーすらできてない始末。
仕事もバタバタだし、早くも師走感が出てきました。

あ、シャドウバース始めました!←